03-5370-2222
京王井の頭線「浜田山」駅徒歩9分
東京都杉並区高井戸東4-27-17 
パークウェルステイト浜田山1階
(建物北側の正面玄関左手)
木曜日の診療受付は11時まで休診日:日曜・祝日

院長挨拶

ごあいさつ

院長 村井 謙治

このたび杉並区の一画、閑静な住宅地で、小さな内科診療所「むらい浜田山クリニック」を始めさせていただくこととなりました。体調不良時のご相談や日常的な診療など、周辺の皆さまに気軽に立ち寄っていただける、身近なクリニックを目指しております。

開院までの経験

クリニックを開設に至る、簡単な自己紹介をさせていただきます。
医師免許取得後、臨床研修医を経て大学の総合診療科に所属し、内科一般、総合診療、感染症、寄生虫病などを主に専門としてきました。この間、外来患者さんであれ、入院患者さんであれ、まずは患者さん一人一人と向き合う医療を目指し、対話を積み重ねてきました。今回オープンするクリニックと、これまで経験してきた大学病院・総合病院を比較した場合、施設の規模や陣容、専門性など大きく異なる面も少なくありません。ただ臨床の現場において、すべては患者さんや家族と、医師、看護師ら医療スタッフとの対話、キャッチボールから始まるという信念には揺るぎはありません。大学病院のほか、小規模な病院や診療所や離島医療にかかわり、培ってきた経験、知識や技能もフルに活かしていきます。

かかりつけ医を目指して

当院の比較的近くに住まれ、当院の雰囲気や受け入れ態勢、日常診療を気に入っていただけるに皆さまにはぜひ、日頃からのお付き合いを大切にさせていただきたいと考えております。まずは体調不良や突然の発熱といった症状をきっかけで受診していただければ結構です。実際には感冒やウイルス性腸炎などのいわゆる、日常的によく遭遇するコモンディジーズとして診療所での対応で良いのか、それともより専門的な診察、検査や治療が必要かどうかについて判断させていただき、よりふさわしい選択肢を探る上での案内役も併せて務めさせていただきます。これまでに高血圧、脂質異常症、高尿酸血症などの生活習慣病で病院への定期中の方や、胃腸や肝臓などの消化器系、肺などの呼吸器系、心臓、大動脈などの循環器系、糖尿病や甲状腺などの内分泌代謝系、アレルギー性鼻炎(花粉症)などのアレルギー、関節リウマチや全身性エリテマトーデスなどの膠原病系、腎臓内科、神経内科など様々な分野・専門科で既に治療をされている皆さまのフォロー(日常診療)やバックアップでもお役に立つことで、「かかりつけ医」の役割も果たさせていただきます。

長寿社会支える一員として

現在、さまざまな健康情報や体に良いとされる食品・飲料類、スポーツジムや教室が世の中に溢れているといっても過言ではありません。一方で、例えば、主婦50歳台の女性、この2カ月くらい、夜間になると微熱が続いて疲れがとれず困っている。あるいは、会社の健康診断でこれまでコレステロールや尿酸が高いと言われた40歳台半ば男性の今後の対応。さらに身内に心筋梗塞や大腸がんの患者さんがいて、自分も漠然と不安だという中高年の皆さんも少なくないのではないでしょうか。ただ残念ながら仕事や家庭の事情でなかなか医療機関へ足が向かない方も少なくないと想像しています。当クリニックはみなさんが抱える、さまざまな事情や心配事をうかがい、個別にご相談させていただきます。現在、長寿社会に向かう一方、若年人口の減少が社会構造にさまざまなひずみをもたらしそうです。一人でも多くの方々が自立して人生を楽しみつつ、地域とかわかっていける、そんな社会を支える一員でもありたいとも願っています。

外国語での対応も

院長がラテンアメリカ(中南米)での駐在経験があり、英語のほかスペイン語、ポルトガル語での対応も適宜行わせていただきます。昨今、増加が指摘されている訪日外国人のほか、日本社会で活躍されて在日外国人の方も一層増えていくことが予想されています。微力ではありますが、クリニックで可能な対応をさせていただきます。

予防接種や健康診断

季節性のインフルエンザに対する予防接種のほか、肺炎球菌ワクチンや帯状疱疹など成人向けの各種予防接種について対応させていただく予定です。また、就職や進学などで必要となる健康診断書や証明書についてもご相談ください。

最後になりましたが、当クリニックのロゴマークは傘で丸く包むイメージとしています。皆さんを困らせる病気や健康不安から少しでもお守りできればとの思いを込めました。

機会をみて、どうか一度、お立ち寄りください。

2019年5月

むらい浜田山クリニック
院長 村井 謙治

院長経歴

略歴

三重県出身。新潟大学医学部卒業。大阪市立総合医療センター臨床研修医を経て、順天堂大学医学部総合診療科に所属。内科一般、総合診療科学、感染症、寄生虫病学等の分野を主に担当し、外来、病棟の臨床業務に従事し、病棟医長、研修指導医も務めた。学術研究面では抗マラリア薬の薬剤耐性に関する研究1)で医学博士。2014年5月から1年3カ月間、新島2)の診療所医師として地域医療の一翼を担った。

  • 1) 論文タイトル(邦題)は「熱帯熱マラリア原虫に対するアルテミシニンの治療遅延に関連する新規SNPsの世界的分布」。アルテミシニン系薬剤は世界的には最も用いられているマラリア治療薬ですが、薬剤耐性(治療遅延)の出現が既に現実の問題となりつつあり、世界各国から集めた血液サンプルから遺伝子を抽出し比較研究しました。
  • 2) 新島は伊豆七島の1つ。本村地区と若郷地区を合せて約2,200人が在住する。診療所や病院通いをせず、元気にすごされている高齢者の方もおられます。急患の場合、東京消防庁のヘリコプターで都心などの高次病院へ緊急搬送となります。

資格

  • 日本内科学会 認定医・総合内科専門医
  • 日本感染症学会 感染症専門医
  • 日本病院総合診療医学会、認定病院総合診療医
  • 日本医師会 認定産業医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本感染症学会
  • 日本病院総合診療医学会
  • 日本呼吸器学会
  • 日本臨床寄生虫学会
  • 日本寄生虫学会
診療科目
内科・総合診療科
所在地
東京都杉並区高井戸東4-27-17 
パークウェルステイト浜田山1階
(建物北側の正面玄関左手)
アクセス
京王井の頭線「浜田山」駅から徒歩9分
駐車場
近隣のコインパーキングをご利用ください
電話番号
03-5370-2222
休診日:日曜、祝日
※診療受付は診療時間終了の30分前までとなります。
※木曜日の診療受付は11時までとなります。
診療時間 日祝
9:00~12:00
15:00~18:00